史上最年少の整体トレーナー(アースデイ)

2016/ 4/23 10:20

Hello-g project!!のブース準備中

4/23、24は代々木公園(東京都渋谷区)の、アースデイ2016に参加しました。

ブースは、Hello-g project!!さんです。

2日目は、朝から雨が降って冷えていたので、お客さんの出足も鈍かったのですが、午後からたくさんの方に来ていただき、ほとんど一度も途切れず、待ってくださっていた方もいたので、撤収時間になってからも応対していました。

2016/ 4/23 8:29

椅子を連れて行きました

椅子1脚を置いて、という環境で、観察にも提案にも制約がありましたが、限られた条件での提案は勉強にもなりました。

 

 

 

 

 

 

今回、史上最年少の整体トレーナーが誕生しました!

Mちゃんです。

股関節から足首の連動をよくする

「股関節から足首の連動をよくして

 

2016/ 4/23 14:02

骨盤の緊張をとります」

「生理周期が不安定、PMSも気になる」というIさんに、股関節の解放を提案しました。

このケアエクササイズをお嬢さんのMちゃんが上手にサポートしてくれました。「こうやるんだよー」と自分でもやって見せてくれる。すごいー! お母さんのIさん専属トレーナーです! 年齢を聞きそびれたけど、2歳くらいかな?

 

PMS(月経前症候群:生理前の不調)は、骨盤の緊張が強く、卵巣を圧迫していると起こりやすいです。

症状の例に生理前になると食べ過ぎてしまう、イライラして周りにあたってしまう、頭が痛いなど。

(なぜこういう症状が起こるかというと・・・

女性の体は、生理前に骨盤を緩めて月経血を排出し、生理後に骨盤がスッとしまる、というサイクルを持っています。

食べ過ぎる・甘いものを食べる・・・食べると、内臓が下に下がる・膨らむ、などで、骨盤が広がりやすくなるから。

イライラ、頭痛は、骨盤を緩めるホルモンを出しているのに、骨盤がひらかないことで、ホルモンバランスが乱れることから。)

キュっと固くなっていた骨盤をまずリラックスできるよう、股関節から足首までの連動がよくなるエクササイズを行いました。

卵巣に負荷をかけず楽に座れます。内股の筋肉も使えるようになるので、骨盤をうごかすちからをつけるように歩いたりできると思います。

「なんだか体が大きくなったみたい・・・背が伸びたみたい」とIさんから感想をいただきました。ほんと、体がリラックスして伸びました!

2-3か月続けていただけたら、生理不調が解消されるだけでなくお体が変わると思います。

Mちゃん、サポートよろしくね!

 

Follow me!