タグ別アーカイブ: 三日坊主

さぼりターム、よしよし!

ここあるきの「からだそだて」は、その人の体の使い方の癖から不調改善やからだづくりをサポートしていく整体指導です。

今までの体の使い方の癖(使いすぎ、使い忘れ)を知り、使い忘れをしっかり使うことで使いすぎ(炎症・痛みなど)の負荷がかかっていた部分を解放していく。それは自分自身が体の使い方でコントロールしていけるので、自分でやっていきましょう、と、動作改善やエクササイズの導入を提案します。

 

それで、その人に合ったエクササイズや動作を定着させると、使い忘れと使いすぎのアンバランスが改善されるのですが。(だいたい、2、3ヶ月で使い方が定着できる。)

「定着」ってむつかしいよね!

絶対、サボります。^x^

(「絶対」っていう言葉は慎重に使えと言われるけど、絶対、さぼる。必ずさぼる。誇大誇張表現でなく。)

だって、新しい使い方で、痛みや炎症、停滞が軽減されてきたら、「もう治った」と勘違いするのも、当たり前。

からだは、前の使い方を記憶しているし、その軸と重心で長年生きてきた。痛みや炎症があっても、それが慣れた使い方。

新しい使い方は、使い忘れてたところをしっかり使うので、結構ハードに感じる。

だから、ちょっと楽になると、「もういいかー」とお休みしちゃう。

 

これって、とても、まともな反応ですよね。

「成果を実感したから、休止」「ハードなことは避けたい」。

淡々と、言われた宿題を休まず、1ヶ月やってる人ってなかなか見ない。

どんなに不調が大変で、「この不調の解決のために毎日やんなきゃ!」と必死の人でもしばらくするとサボる。

さぼるっていうか、「効果を実感したから、休んでもいいかな」と体が感じてる証拠。体が変化を感じる感覚を持ってる証拠。

だから、サボっちゃったっといわれると「よしよし!」と思います。

あなたの体はまともだよー!

 

そこで、自分の体を観察して欲しい。

エクササイズ一生懸命したときと、サボってる今日、なにか違うかな。からだそだてを始める前と、今と。サボってからもういっかいやってみると、エクササイズの感覚って何か違うかな。痛かったところはどうかなー、関係ないかもしれないけどお腹周りとか服の感じとか、顔のしわやむくみとか。

サボっちゃった、上等!

ただ、定着にはまだ至っていない。

(自転車の乗り方であったり、スマホの操作であったり、新しいこと、何も考えずにスイスイできるのは、その体の使い方が定着したってことですよね。座るとかエクササイズとかは、見た目地味だけど、日常の大半を占める地味な動作の今の体に合った使い方の練習。地味ですけどね。)

からだは新しい方向に育ち始めてる。

そこから、それをどうしていくのか、もうやめちゃうか、続けるか、それはご自身次第。今後自分の体をどの方向に持っていきたいか。

わたしとしては、1回1時間、数回受けていただく「からだそだて」と定着のための宿題は、今後一生分のからだそだてになると思う。数十年で割ったら、今の負担はたいしたことないはず。元は取れる。やる価値はあると思う。

でも、それをどうするかはその人次第。

続けたいかどうかは、からだに聞いてみてね。

三日坊主の繰り返しを、わたしは応援してます!